クレジットカードの番号入力

通販を始めた頃は、クレジットカードの番号をWEB上で打ち込むことに、大きな抵抗がありました。でも、いつの間にか全然気にしないで打ち込んでいる自分がいます。最近は暗号化技術も進んできたとはいえ、100パーセント安全とは言えません。しかし、慣れとは恐ろしいもので、月に何度も通販をしていると、番号を打ち込むことに抵抗がなくなりました。最近は番号の他にもパスワードを入力するところも増えたので、セキュリティは以前より向上していると思います。特に最初に一度番号を登録すると、それ以降はボタン一つで呼び出しできるサイトが多いです。かなり便利な機能のため、ついついクレジットカードを利用してしまいます。クレジットカード決済がないサイトは、かなり不便だと思うようにもなりました。

海外出張時にはクレジットカードは必携です

支払い可能なものは、すべてクレジットカードで支払い、ポイントを貯める事を楽しみに使用されている方も居られます。しかしビジネスマンにとってはクレジットカードは必携アイテムで、特に海外出張時には、無いと不便この上ありません。航空チケットは事前に準備しているために、クレジットカードを使う事はありませんが、出張先での宿泊費や食事代等は、2週間近くとなると結構高額になり、そんなお金を持ち歩くのは不安です。しかも何か国かを2,3泊で移動する様な場合には、少額の両替だけして、可能なものはクレジットカードで支払う事で無駄な現地通貨が沢山余ると言う不便もありません。また、ホテルに4,5日連泊する様な場合には、事前にホテル側がクレジットカードの番号を控える事で、2,3泊した頃に一旦今までの宿泊費を現金で清算してくれと言った面倒な要求に合う事もありません。クレジットカードは、やはり信用度があるのです。海外出張の多いビジネスマンにとっては、海外に強いカードのゴールドカードは必携と言えると思います。